トップ / 大人のための歯科矯正

大人のための歯科矯正

大人の歯科矯正って

大人の矯正歯科は何が出来るか

矯正歯科は子供がいくものと思っていないでしょうか。確かに、歯がすべて永久歯に変わる小学校高学年~中学生は、最適な年齢のひとつではあります。しかし、大人であっても可能ですし、むしろ大人の方が矯正が必要な場合があります。歯というのは常に動き続けているため、歯が抜けてしまった後の隙間に左右の歯がずれ込んできてしまったり、歯ぎしりのせいでかみ合わせが少しずつ変わってきてしまうケースもあります。そういった大人のケースに対し、歯科ではマウスピースを夜間に装着する方法で行えます。

化粧水

歯並びが気になるなら矯正歯科へ

歯並びがきになる場合はまず、矯正歯科へ行きましょう。前歯が出ていると、自分に自信が持てなくなります。笑うと目立ってしまうし、周囲の人が自分の歯並びのことで笑っているのではないかという被害妄想も生まれてしまうものです。矯正歯科へ行くことで、歯並びをきれいに治すことができます。歯列矯正についての費用や治療期間についても詳しく説明をしてもらうことができるので不安もありません。歯並びをきれいにして自分に自信をつけましょう。

↑PAGE TOP